自己紹介

はじめまして、ゴリーポッターです。

滋賀県在住のアラフォー 妻と娘1人の3人家族で毎日楽しく?過ごしています

中学生時代に見たダービーで競馬に目覚める

20代では関西、関東中心にの中央、地方の競馬場をめぐり負けを重ねる(でも楽しかった~)

20代前半、半年間ほぼ毎週(場合によっては土日とも)京都競馬場に通い詰めた経験あり(ただのバカ)

—————————————-

ブログ訪問ありがとうございます。

これも何かの縁ですからゆっくり見ていってください。

私は競馬が大好きで毎週末が楽しみで仕方ありません。競馬はとても楽しいスポーツ?です。(思いっきりギャンブルですが・・・)

子供のころはいろんなことに心からワクワクしたものです。しかし、大人になってからは仕事やいろんなことに追われる日々・・・。仕事は辛いことばかり・・・。プライベートでもうまくいかない事ばかり・・・。

そんな時、私を救ってくれたのは“競馬”でした。

しかし、小さいころから競馬が好きだったわけではありません。

父親がテレビで競馬中継を見ていたので好きな番組を見させてもらえませんでした。そういった意味では競馬は好きというよりも若干嫌いな感じでした。

私が中学生の時に競馬を好きになるきっかけがありました。それはテレビで日本ダービーを観た時のことです。

当時は日本ダービーの価値など何もわかっていませんでした。ですが、日本ダービーを観た私はその瞬間に競馬の虜になってしまったのです。

それからは競馬中心の生活になりました。

もちろん、中学生だったので馬券は買えません。が、いろいろ見たり考えたりするだけで十分楽しかったことを覚えています。

私が競馬の虜になった翌年の天皇賞・春でナリタブライアンがサクラローレルに差されて呆然となった記憶があります。

20代後半から30歳ぐらいまで仕事の関係で競馬から離れる時期がありました。

競馬に復帰してからがまた大変でした。少しお金に余裕があったので(ほんのすこしですが・・(^_^;))馬券に使う金額が増え、かなり痛い目にあいました・・・。

ですが、その経験のおかげで必死で馬券に関係することを勉強し、ある程度勝てるようになりました。あのまま負け続けていたらどうなっていたのか・・・・。

考えるだけで恐ろしいです・・・(-_-;)

でも、競馬は本当に楽しいです。

大人になってからこれほどワクワクできることに出会ったことがないです。

ですが、競馬との付き合い方を間違えると過去の私のように痛い目を見ることになります。お金だけの痛手ならまだしも、場合によってはすべてを失ってしまうことになりかねません。(家族や大切な人に迷惑や心配をかけてはいけません)

今は競馬といい距離感で向き合えています。家族もいます。だから競馬だけに縛られたくないです。

あらかじめ正直に言っておきますが、私は馬券で生活できるほど儲けているわけではないです。(家族もいるのでそこまでのリスクは背負えません)

ですが、私が経験してきたことや学んだことを公開することで、誰かのお役に立てるのではないかと思っています。

もちろん、馬券での勝ち方もそうですが、一番は競馬との付き合い方です。家族や大切な人を不幸にしてまで、競馬をすることはないですし、そのような向き合い方ではおそらく馬券でも勝てないと思います。

もし今、あなたが競馬でかなり負けている、勝てない、もしくは悩んでいるのなら、一度、このブログを参考にして馬券、競馬との向き合い方を正してみてはいかがでしょうか?

結果は必ずついてくると思います(^_-)-☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です