NHKマイルカップ データ分析

 



こんにちは、ゴリーポッターです!

NHKマイルカップの枠番が確定いたしました。

データ分析したいと思います!

 

東京競馬場 芝1600m (過去3年 集計)

☆好走種牡馬

キングカメハメハ、ディープインパクト、クロフネ、ロードカナロア

◎ サクセッション(キングカメハメハ 勝率トップ16.7%)

〇 ラインベック、ストーンリッジ、サトノインプレッサ(ディープインパクト 勝数 ダントツトップ 40勝) 

△ ボンオムトゥック(クロフネ 連体率トップ 32%)

 

 

☆好走騎手

Cルメール、Dレーン、Mデムーロ、福永、田辺、武豊

◎ レシステンシア(Cルメール 勝率約30%)

〇 ルフトシュトローム(Dレーン 母数が少ないも3冠)

▲ ラうダシオン(Mデムーロ データは良いが直近は・・・)

△ ギルデッドミラー(福永 勝率良し)

注 サトノインプレッサ(武豊 複勝率良し)

 

☆好走調教師

堀、粟田、国枝、矢作、友道

◎ ルフトシュトローム(堀 この条件ではダントツ)

〇 シャインガーネット(粟田 勝率18%)

▲ サクセッション(国枝 複勝率良し)

△ サトノインプレッサ(矢作 勝率良し)

注 ラインベック(友道 母数は少ないがデータ良し)

 

 

☆好走枠番

外枠好走傾向

◎ 8枠 ストーンリッジ、ウイングレイテスト、サトノインプレッサ

〇 3枠 シャインガーネット、ギルデッドミラー

  

☆好走脚質

逃げ先行好走傾向(マイルCで限っては・・・?)

△ レシステンシア、サクセッション

 

☆コンビ

Cルメール×キャロットファーム 連体率43% レシステンシア

田辺×山口(馬主) 連体率46% シャインガーネット

福永×松永幹  ギルデッドミラー

横山典×国枝  サクセッション

Mデムーロ×シルクレーシング 連体率40% ラウダシオン

Dレーン×堀 連体率48% ルフトシュトローム

武豊×矢作  サトノインプレッサ

 

☆総合評価

 14番 ルフトシュトローム

〇 8番 サクセッション

▲ 3番 レシステンシア

△ 17番 サトノインプレッサ

注 シャインガーネット、ラインベック、ストーンリッジ

 

総評

◎ルフトシュトローム。堀調教師の東京芝1600mの成績が抜群に良い。騎手もDレーンでデータ的にこのコース3冠(母数は少ないが)。この調教師と騎手のコンビも連体率が50%近くありデータ的にはかなり信頼できそう!

〇サクセッション。今年の出走馬では、唯一キンカメ産駒(キンカメは種牡馬成績このコース勝率トップ)調教師のデータもまずまずで騎手横山典とのコンビデータもいい。

▲レシステンシア。まず騎手Cルメールの成績が抜群!ほかではそれほど強調材料はないもののキャロットファームと騎手のコンビも連体率40%以上。

△サトノインプレッサ。脚質以外で好走材料あり!脚質もマイルCに限っては差しが決まる印象なので穴はなし?

 

良ければ参考にしてみてください!

Good Luck!

 

↓結構いい情報がもらえます!

(登録だけなら無料)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です